大人の習い事。オンラインでヨガのライセンスが取れる 全米ヨガアライアンス協会認定RYT200

大人の習い事。オンラインでヨガのライセンスが取れる 全米ヨガアライアンス協会認定RYT200

全米ヨガアライアンス協会認定RYT200とは?

全米ヨガアライアンス協会認定RYT200は、日本で取得出来るヨガインストラクターの資格の一つです。 RYT(Registered Yoga Teacher)200は、全米ヨガアライアンス協会の認定校で200時間のカリキュラムを修了した者に与えられる、ヨガインストラクターの国際的な資格です。

・ヨガインストラクターとして活動したい方
・ヨガスクールを運営したい方
・海外でもヨガを指導したい方

という方には、 そのクオリティを保証するものとして人気があり大変重宝されているRYT200の資格がおすすめです。

RYT200の資格を取得するには本来、対面での授業が必須となっています。
例えば、毎週土日スクールに通うスケジュールだと約3ヶ月かかるのが普通です。

しかし、2020年以降、新型コロナウイルスの影響による特別措置として、2023年12月31日まではオンラインでの資格取得が可能になっています。

自宅にいながらの習い事として、スクールへの往復の移動なしにヨガ講座が受講できて、RYT200の資格が取得できるというのは、忙しい方々にとって嬉しいチャンスと言えるでしょう。

全米ヨガアライアンス協会とは?

全米ヨガアライアンス協会は、1980年代にアメリカで誕生した世界で最も認知されているヨガの協会組織です。

2022年現在、世界100カ国以上に約8万名の登録者がいる全米ヨガアライアンスの協会です。
ヨガ資格発行団体としては人気・信頼ともにトップクラスの団体と言えます。

全米ヨガアライアンス協会の認定ヨガティーチャーとして登録するには、授業時間、内容、指導者のレベルなど同協会が定める基準を完全に満たした認定校(RYS)においてアーサナ・指導実践・ヨガ哲学・解剖学など規定のカリキュラムを修了し、一定の条件を満たす必要があります。

全米ヨガアライアンス協会のライセンスは世界的にも知名度が高く、世界70ヵ国以上で通用するものです。

現在、日本で活躍している多くのヨガインストラクターの中に、「全米ヨガアライアンス認定インストラクター」として活躍している人も沢山居ます。

ヨガの効果を知ろう

ヨガの効果のまとめ

今や、幅広い年代の方に親しまれているヨガ、ここ数年は、オンラインでより気軽にヨガの習い事を始められるようにもなってきました。

みなさん、ヨガを行うことでどんな効果を期待しますか?ヨガの効果についてみていきましょう。

ヨガは、全身を使ったポーズ(アーサナ)と呼吸法を組み合わせて行います。

ヨガ特有のゆったりした呼吸とともに身体を動かしていくことで、血液や脳により多くの酸素を送ることができます。
気の流れも良くなり、自律神経が整って心が安定して落ち着きます。

また、ヨガを続けることで体幹がしっかりすると同時に、心もバランスが取れてブレにくい体になると言われています。

ヨガはこんな方におすすめ

・ストレスフルで毎日忙しい
・いつも頭の中が考え事でいっぱい
・呼吸がしづらい
・体質改善・ダイエットしたい
・体力、筋力がない
・運動が苦手
・体が硬い
・自分を見つめ直したい
・免疫力を高めたい

体力に自信がない、という方にもマイペースに行えるヨガはおすすめです。
難しいポーズをとったり、美しくポーズをとることだけが『ヨガ』ではありません。

ヨガは、誰と比べるものでなくあなたの今の状態を自分で感じて、身体の声に耳を傾けるものです。
「今日は右側が動きにくいな」とか「このくらい伸ばすと気持ちいいな」とか、しっかりと身体の声を感じながら続けていくと、少しずつでも変化を感じられるはずです。
そして、身体と心がつながっていることも実感することができるでしょう。

ヨガを行うことでリラックスし、全身の筋肉が強化されて柔軟性も増すことから、身体と心ののバランスが整います。
さらに、女性には特に嬉しい痩せやすく太りにくい、代謝の良い身体体作りにもつながるとも考えられています。

オンラインでヨガを学んで RYT200を取得するメリット・デメリット

オンラインでヨガを学んで RYT200を取得するメリット・デメリット

オンラインでヨガを学び、RYT200を取得出来る、今だけのチャンス!その、メリットとデメリットをまとめました。

オンラインでヨガを学ぶメリット

■自宅から参加可能
オンラインのヨガの場合、スクールへの通学が不要なので、地方在住で近くにヨガスクールがなく、資格取得を諦めていた方、仕事や介護、育児などで忙しい方でも、自宅にいながら学べます。
■感染症対策
通学で電車に乗ったり、リアルで講座を受けるのはまだまだ不安、、という方や、仕事上できる限りプライベートの移動を最小限にしたいという方にも、オンラインのヨガであれば非対面・非接触で学ぶことが可能です。
■録画で何度でも
講座によっては、オンラインのヨガはアーカイブで録画が残ります。ポーズの確認をしたい時は一時停止したり巻き戻したりして、何度も繰り返し見ることができます。

オンラインでヨガを学ぶデメリット

■手取り足取りの指導は難しい
オンラインは対面ではないのでポーズの細かい指導は、どうしてもリアル受講には劣ってしまいます。
■家の中が見えてしまう
オンラインなので自宅の生活感が見えてしまうのはちょっと、、という方も、画面上の背景を変えることで解決する場合があります。
■スペースが必要
オンラインで行うので少なくともパソコンやスマホを置いて、自宅内にヨガマットを敷いて動けるスペースが必要になります。

オンラインでヨガを学ぶ。こんな人におすすめ

こんな人が、オンラインでヨガを学ぶのにはお勧め

実際の所、オンラインでヨガを学ぶのに向いている人、向いてない人が居ると思います。

オンラインでヨガを学ぶのに向いている人(お勧めな人)

仕事が忙しく、スクールに通えない方
帰宅後や休日に自宅にいながら学び、資格取得を目指せます。オンラインのヨガなら時間を有効に使えます。
子育て中で子どもを預けられない方
お子さんが寝た後など、オンラインのヨガなら録画で学べます。資格取得後は、ママさん講師として活躍!
介護のため家を空けられない方
スキマ時間をみつけて身体を動かしたりヨガを学ぶことは、あなた自身を整え良い気分転換にもなります。
ヨガの経験をもっと深めていきたい方
ヨガ教室に通ってもう何年、という方には学ぶことでヨガの知識が深まり、更に人生が豊かになります。
ヨガを身近な人に伝えていきたい方
ヨガを通じてあなたが感じた嬉しい変化や気づきを、あなたの大切な方にも体験してもらえたら嬉しいですね。
他のヨガ資格をすでに持っている方
あなたのプロフィールに国際基準のライセンスが加わることで、ヨガインストラクターとしての幅を広げ、信頼性を高められます。

オンラインでヨガを学んでRYT200を取得するのに必要な物

オンラインのヨガでRYT200を取得するために必要なものをまとめました。

◇ヨガマット、ヨガブロック(2個)、ストラップ
オンラインなので基本自分でそろえる必要があります。ヨガマットは適度な厚みがあり、滑りにくいもの。普段使い慣れているものが良いと思います。ヨガブロックやストラップも用意しておきましょう。

ヨガウェア
自宅なので、Tシャツ短パンにレギンスなど、動きやすい服装であれば大丈夫です。
もしお気に入りのヨガウェアがあれば、テンションも上がりますね!気持ちも切り替わるのでおすすめです。できればボディラインの出るものの方が、身体の動きや使っている筋肉がよく分かるので、良いと思います。

パソコン、タブレット、スマホなど
授業は主に「ライブ配信」「録画配信」で受講するため、いずれかのデバイスが必須となります。

インターネット環境
オンラインでヨガを行うのに必須なのは、インターネット環境です。動画学習をスムーズに受けるためにご自宅のWi-Fi環境を整えましょう。

zoomアプリが使えること
オンライン授業はzoomを使って行う場合が多いです。事前に使い方など、慣れておくと良いですね。

スマホ・タブレット用スタンド、三脚
オンラインでヨガを習うのに、スマホやタブレットで受講する場合は、見やすいように固定できるスタンドや、三脚などがあると便利です。

ワイヤレスイヤホン
受講する時間帯、自宅にご家族がいらっしゃる方は、ワイヤレスイヤホンがあると便利です。お子さんが寝ている間や、ご主人が在宅勤務中といった場合でも、オンラインのヨガは集中して授業が受けられます。

全身鏡
自宅でアーサナの練習をする際や、授業を受ける際も、ポーズの確認をする為に近くに置いておくと便利です。

ヨガのインストラクター、講師になる為の道のり

ヨガインストラクターとは?

ヨガインストラクターとは?
ヨガ教室やスクール・スポーツジムなどで、ヨガの正しいポーズや呼吸法などを生徒に指導する人のことです。

インストラクターというと、特別な資格を持っている人というイメージがあると思いますが、実はヨガインストラクターに資格は必要ありません。

日本におけるヨガの資格はすべて民間資格であり、国家資格など公的なものではありません。
つまり、資格がなければ教えてはダメ、というものではないということです。

実際、長年活躍されている有名なヨガインストラクターの中には、資格を持っていない人もいます。

しかしながら、今このトピックに関心を持っているあなたがこれからインストラクターとしてヨガの指導を行ったり、生徒から信頼を得たりするためには、資格取得は必要になるでしょう。

なぜなら、ヨガインストラクターの数が増加している今、資格を持っていることは当たり前、という風潮になっているからです。

「ヨガの知識と実践をこれだけ学びました!」ということが誰の目にも明らかな資格をインストラクターが持っていることは、生徒側にとっても、先生の知識の深さや安全に教えてもらえるかどうかをはかるための、大切なポイントです。

一般的に、ヨガインストラクターになるには

1 認定スクールでの学習

2 資格取得

2ステップが挙げられます。

現在、日本で取得出来るヨガの資格はヨガの資格は民間の資格なので、各団体それぞれの特色があります。ご自身の目的に合う団体・スクールを選びましょう。

今回は、全米ヨガアライアンス協会が発行する資格、RYT200を取得する場合の流れを見ていきましょう。

1)学びたい認定校(RYS)を探す
全米ヨガアライアンス協会が定めた基準を満たした認定校(RYS=Registered Yoga School)の中から、あなたに合うスクールを選びます。
各スクールによってカリキュラム内容が異なるので、講師陣やサポート体制、受講料など、あなたの希望に沿うかどうか確認してから受講することをおすすめします。

2)クラス体験・説明会に参加する

ほとんどのスクールが無料体験や説明会を行なっています。受講を決める前に実際のスクールの雰囲気を体験しましょう。

3)認定校でRYT200のカリキュラムを受講

協会で定められた200時間のカリキュラムを修了し、試験に合格すると、修了証が発行されます。

その後は、インストラクターとして、

・ヨガスタジオに勤務する
・いろいろな場所でレッスンを開催する
・ヨガスタジオを経営する
・経験を積んで、更に上のレベルを目指す

など、さまざまな道があります。

あなたの目標とするヨガ資格の活かし方を考えてみてくださいね。
次の章では、ヨガのインストラクターになるとどうなるのか?掘り下げて解説します。

ヨガのインストラクター、講師になるとどうなるのか?

ヨガのインストラクター、講師になるとどうなるのか?

ヨガインストラクターの資格取得後の道としては、大きく分けて3つ挙げられます。

1.スタジオに勤務する
スタジオの求人に応募して社員として勤務することが出来ます。安定収入を得られることがメリットです。

2.いろいろな場所でレッスンを開催する
フリーのヨガインストラクターとして、公民館や会社(企業ヨガ)、スポーツジム、公園やビーチなどの屋外、場所を問わず開催できます。
介護施設や福祉施設などで行われるシニアヨガも、今後は需要が高まると言われています。
また、最近はオンラインでのレッスンを行うフリーのインストラクターの方も増えてきました。

3.スタジオを経営する
自分のスタジオを持てると、活動の拠点ができるのが利点です。
生徒数が確保できて経営が安定すれば、経済的なメリットが大きいのも魅力のひとつです。

一方で、例え生徒がゼロでも家賃は毎月支払わなければならなかったり、スタジオの外装や内装などの初期費用がかかったり、という経済的なデメリットもあります。初期投資をした分、なかなか辞めにくいというのもあるかもしれません。

この他には、学んだことを活かして
→ヨガに関する記事を書くライター活動をしたり、
→ヨガに関する動画をYoutubeなどで発信し、活動する
という道も考えられます。

学びが深まると、さらに上の資格を目指したい方も出てくるはずです。
RYT500や、マタニティヨガキッズヨガ、といった資格を取ったり、アーユルヴェーダを学んだりもよいでしょう。
ヨガインストラクターとしての幅を広げ、活動の場所をどんどん広げていくことが出来ます。

RYT200を受講した芸能人

ヨガインストラクターの資格を持っている芸能人も多くなってきました。その中でも、RYT200を修了し、活躍している方をご紹介します。

内山理名さん

2016年にUTLにて「RYT200」を取得、2018年には上位資格の「RYT500」を修了。
翌年の2018年にはヨガ界への貢献を認められ、ヨガ専門誌ヨガジャーナルが選ぶ「ベスト・オブ・ヨギーニ」を受賞しています。
ヨガ資格取得後は、ヨガインストラクターとして積極的に活動中。

吉川ひなのさん

モデル、タレント、女優、歌手と、マルチに活躍している「吉川ひなの」さん。2012年3月に長女を出産。それを機に、元々好きだったというハワイに移住。現地でさらにヨガにはまります。
2016年、ヨガの指導者資格である「RYT200」の資格を取得。電気も水道もない、ハワイのジャングルで3週間こもり学ばれたのだとか。

田中律子さん

芸能活動をしながら、2011年に綿本ヨガスタジオにて「RYT200」を取得、ヨガインストラクターに。
また、日本サップヨガ協会理事長を務め、SUPヨガインストラクターの育成にも注力しており、家の目の前のビーチでは、サップヨガ、ビーチヨガなども行なっています。

RYT200を受講した人の声・評判・口コミ

みんなで目標に向かえた!

オンラインなので、割と淡白な講座だろうなと思っていたのですが、先生や他の受講者の方のとコミュニケーションをとる機会もたくさんあったのでみんなでRYT200取得というゴールに向かっているような気がしました。

濃密な1ヶ月半を過ごせた!

週末の授業や課題、最後の試験勉強が大変ではありましたが、とても濃密な1ヶ月半を過ごすことができました。普段行っているスタジオのレッスンでも、感じ方や見方が変わって、フレッシュな気持ちで練習に励めていたなと思います。

新しい世界が持てた!

エクササイズとしてヨガが好きで深めたくて全米アライアンスに挑戦。解剖学では、体の仕組みがよく分かり苦手なポーズがなぜできないのか、どうすればよいのかが理解でき、とても面白かったです。哲学のクラスでは、ヨーガの本当の意味や目的を知ることができ、新しい世界を待つことができました。

オンラインでも仲間意識が芽生えた!

オンラインでしたが、アクティブラーニングを頻繁に取り入れていて、他の受講生との交流もでき、たくさんの気づきや学びがあるとともに、仲間意識も芽生えて最後まで続けることができました。

海外から参加!

海外に在住してます。以前から日本語でのRYT200の講座に関心を持っていましたが、時間帯が合わずに諦めていました。今回、時間帯的に、またオンラインのみで可能となりました。

仕事をしながらでも出来た!

仕事をしながら、課題の提出がちょっと大変でしたが、いろいろな先生の内容も見れて、だんだんと昔のように体がやわらかく筋力もついて、呼吸も楽になり、睡眠の質も良くなりました。ヨガがとても好きになりました。

初心者でも出来た!

私は、この講座を受講する前は市販の雑誌と付録のDVDでの独学しか経験がなく、ちゃんと教わるのは初めてでした。その状態からでも分かりやすく教えていただいたので助かりました。内容も充実していたと思います。

オンラインならではの良さが!

アーサナのアライメントの質問をしたとき、私のアーサナのキャプチャをしてくださり、どこをどう直していったらいいのか、PCで丸をつけたり書き込みながら解説していただいたのにはとても驚きました。オンラインならではの良さを感じました。

おすすめのヨガのRYT200オンラインレッスン【 ゼロカラYOGA 】

ゼロカラYOGA
RYT200オンラインレッスンを受けられるおすすめスクールとして「ゼロカラYOGA」を紹介します。

ゼロカラYOGAはその名の通り、初心者が「ゼロから」ヨガ資格RYT200を学べるオンライン講座です。

ゼロカラYOGAのサイトを見る。

初心者に特化したカリキュラムのもと、ヨガを基礎から学んでいきます。
新型コロナウイルスの影響のためRYT200が今だけオンラインで取得できるようになりました。

ゼロカラヨガの最大の強みは、完全オンラインで「RYT200」の資格取得が可能である点です。
完全在宅受講から試験まで完了するため、子育て中や仕事で忙しい方にも向いています。
また、スキマ時間を利用して学べる環境が整っているため、スピーディーに資格取得をしたい方にもおすすめです。

また、レッスンはタイ・バンコクにある「SANSEEDヨガスタジオ」(バンコクで最も有名な日系ヨガスタジオ)から配信されます。
タイに住んでいる日本人向けのヨガスタジオなので、講義はもちろん日本語です。

ゼロカラYOGA自体は比較的新しいサービスですが、開講からなんとすでに600人以上の修了生を輩出した人気スクールでもあります。
そんな人気のサービスですが、何と言っても魅力的なのがそのお値段です。

他社のヨガスクールだと、RYT200を受講する場合だいたい30~50万円程かかります。
しかし、ゼロカラYOGAは、かなりリーズナブルな業界最安値水準の価格で講座を受けることが可能です。

ゼロカラYOGAが低価格で講座を提供できる理由

・バンコクからの配信で運営費を抑えている。(講義内容は日本語)
・広告費を抑えている。

などが挙げられます。つまり徹底したコスト削減を行っているからです。

日本にスタジオを持つ他のスクールと違い、低価格の理由も納得出来るものなので、信用度も高いのではないかと思います。

ゼロカラYOGAが選ばれる理由

数あるヨガスクールのなかでも、「ゼロからYOGA」が多くの方に選ばれるのは何故でしょうか?
大きく分けて5つの理由があります。

ゼロカラYOGAのサイトを見る。

理由1:経験ゼロからでもOK!

ヨガ経験ゼロからでも資格を取得できる、未経験者に特化したカリキュラム
予備知識ゼロの状態からでも、安心して資格を取得できるカリキュラムになっています。
ヨガの本質を基礎から学べます。

身体が硬くても問題なし!ヨガ=身体を柔らかくすることではありません。
18歳~68歳まで資格取得実績がありますので年齢に関係なく安全に受講することが出来ます。

理由2:パソコン知識ゼロでも安心!

通信環境やZOOMアプリのサポートがあります。申込時に通信環境のご相談が可能です。

また、受講期間中であってもZOOMアプリの使い方をサポートします。

オンライン養成講座で評判のスタジオです。
合格率は100%未経験からでも、これまでに200人以上の生徒が資格を取得しています!

理由3:指導歴10年以上のプロ講師が指導!

タイやインドへのヨガ留学経験がある講師や、指導歴10年以上の実績十分な日本人講師が優しく丁寧にサポートします。

指導力をつけるためのカリキュラムは、座学やアーサナ練習だけでなく、実際にヨガクラスを 指導する力が身につきます。

理由4:リーズナブルな価格設定!

業界最安値水準で質の高い講座・リーズナブルな価格設定を追求しています。

理由5:修了後の継続学習も充実!

修了後の継続学習も充実しています。ゼロカラYOGA修了生には 最安値で継続学習を提供されます。

ゼロカラYOGAのサイトを見る。

ゼロからYOGAで学ぶ内容

ゼロカラYOGAで学ぶ内容

ゼロからYOGAでどんなことが学べるのか、カリキュラムの一部をご紹介します。
カリキュラムは「座学」「実技」に大きく分けられます。

ゼロからYOGAで学ぶ内容(座学)

・ヨガの歴史と哲学
・呼吸法の基礎
・アーユルヴェーダ講座
・アーサナ解剖学
・指導方法
・クラスのつくりかた
・メンタルヘルスとしてのヨガ
・筆記試験

ゼロからYOGAで学ぶ内容(実技)

・呼吸法と座り方
・初心者向け太陽礼拝
・基本のアーサナ(ポーズ)練習
・補助器具を使った軽減法
・アライメントのルール
・アジャストメントの仕方
・グループセッション(指導練習)
・実技試験

週2回・1回3時間ずつの受講で、着実にインストラクターとしての知識が身につきます。

全講座を受講完了後、座学の筆記試験・実技の実技試験を経て、ヨガの国際資格である「RYT200」を取得!となります。
座学は、録画動画で学べるので好きな日時にご受講することができます。

まず、ヨガ未経験者の方にも分かりやすい言葉を使って「ヨガとは何か?」という基礎から学んでいきます。
指導歴10年以上の実績ある講師が基礎から説明しますので、初心者でも安心です。
ヨガの歴史や哲学の予備知識がなくても理解できるカリキュラムですので、安心してご受講いただけます。

実技は、ライブ講座で講師に学べるので、疑問点をリアルタイムで解消しながらヨガを深めていけます。
ライブ講座はすべて録画して再受講が可能です。日々の生活が忙しい方、急な欠席がありそうな方でも安心して受講いただけます。

特にアーサナ(ヨガのポーズ)については、ヨガクラスに参加したことがない方でも分かるように基礎の基礎から説明します。
基礎の知識を1つ1つ積み上げて成長していくご自身の姿を体感できるはずです。

ゼロカラYOGAのサイトを見る。

ゼロからYOG卒業生の口コミ

Eriさん

大変満足できるプログラムです!!基礎から丁寧に土台となる身体の使い方を学べるので、今後のティーチィングに大変役に立つ内容です!
哲学もグループワークでコミュニケーションを取りながら学ぶ楽しさを知りました!

講師のNanako先生は本当に素晴らしいです。初心者にも理解できるような指導。
生徒の質問にも1から丁寧に的確な回答で、わかりやすい言葉で伝えて下さいます。

Wさん

スクール選びでは「最も安くRYT200を取得できるスクール」を探しました!! そこで出会ったのがゼロカラYOGAです。 講師のNanako先生は長年インストラクターをされているだけあって、実際にヨガスタジオで勤務する際の注意点や生徒さんに指導する上でのポイントなどかなり実践的なお話も聞けました。

受講前はオンラインだからアーサナ(ポーズ)までは見てもらえないだろうと思っていましたが、希望すれば、オンライン上で自分のポーズのチェックもして頂くことが出来ました。逆にオンライン最高では?と思いました。

HIROKOさん

今回Nanako先生に教えていただいてラッキーでした。
講義でその本質を学べたとは畏れおおくて全く思いませんが、ヨガが動くことだけではなく、歴史、哲学など含めその文化の懐の深さを、先生の造詣から感じ取れたと思います。

日々忙しく物事の表層的な部分しか触れずに過ごしている自分にとっては本講義は、海底にニュッと現れた海底の裂け目?雪山のクレパス?という感じで、この深淵になにがあるだろうと好奇心をかき立てられます。

Biさん

受講内容、講師ともに充実した勉強内容でした。 毎日の学びが多く、楽しく学ぶことができました。オンラインでもたくさんの方と繋がれて一緒に資格取得を目指せた貴重な期間でした。 また先生のヨガを直接受けてみたいです。ありがとうございました。

まとめ

新型コロナウイルスの影響で私たちの仕事やサービスなど、様々なことがオンラインで出来るようになりました。
ヨガインストラクターの国際的な資格RYT200も、その中のひとつです。

これまではスクールに通って200時間のカリキュラムを受講しなければいけなかったものが、自宅にいながら、オンラインで受講・資格取得が出来るようになりました。

・仕事が忙しくて通学が出来ない
・育児、介護などで家を空けられない
・近くにRYT200のスクールがない

このような理由で、あなたの「ヨガを学びたい気持ち」「インストラクターになりたいという夢」本当はやりたかったことをグッと飲み込んで、諦めていた方も多いのではないでしょうか?

今回、この全米ヨガアライアンス協会によるRYT200の特別措置は、そんなあなたにぴったりの、一歩を踏み出す大きなチャンスです!

ただし!
今だけ、期間限定の特別措置のため、2023年12月31日まで!という期限が設けられています。

ぜひ、このチャンスを活かして、あなたのやりたいこと、叶えてくださいね!

ゼロカラYOGAのサイトを見る。

関連記事

  1. 2022年 民間資格・人気34選まとめ

    2022年 民間資格・人気34選まとめ・それぞれ難易度・学ぶメリットを解説|大人の習い事いろは

  2. 趣味教室の講師・協会の方必見! ディプロマの作り方を詳しく解説。許可は必要? 誰でも作れるの?|大人の習い事いろは

  3. 民間資格ってどんな資格? 国家資格・公的資格との違いも分かりやすく解説!

  4. ディプロマ発行

    2022年 人気のディプロマ10選!ディプロマの発行条件や難易度などを紹介|大人の習い事いろは

  5. スポーツジュニア食育コンシェルジュ講座

    大人の習い事。スポーツジュニアの食事メニューの選び方

  6. デコ巻き寿司

    大人の習い事。デコ巻き寿司を作りたい!通信講座で学ぶデコ巻き寿司講座